1-3

生きる勇気のおすそ分け(勝ち続けることは難しい)

目の前に「100%、勝てる投資法がある」と言われても、その投資法をやり続けることはかなり難しい

この車椅子の投資家も、「損切りゼロで146連勝しているが、146連勝した銘柄のうち「売る時期をあと1ヶ月遅らせたら株価が10%上がったもの」も多く、また、「100連勝もしたら自分の投資法を疑い始める」ため、「もっと儲けてやろう!」という悪魔のささやきが聞こえ、つい、別の投資法をしようとするからだ

タイトルとURLをコピーしました